Run massively scalable performance tests on web, mobile, and APIs

Request a Demo
Feb. 11th, 2016

すべての DevOps に必要な上位 14 の監視ツール

DevOps ツールボックスには、設定管理や統合管理から配信管理、監視まで、さまざまなツールが揃っています。

 

なかでも監視ツールは最も重要であると言えるでしょう。監視ツールは、サービス稼働時間の保証と最適なパフォーマンスの実現のために不可欠な情報を提供します。しかし、多くのツールが市場にありますが、どのツールを使用すればよいのでしょうか。

 

このガイドでは、DevOps 監視ツールのベスト 10 と、最も使用されているインフラストラクチャ、アプリケーション パフォーマンス、およびアグリゲータ ツールを紹介します。

 

インフラストラクチャの監視

 

インフラストラクチャを監視してイベントを視覚化し、リアルタイムで通知を受け取ることができます。

 

ツール #1、#2、#3、#4、#5、および #6: Nagios、Zabbix、Sensu、Prometheus、SysDig、および New Relic Infrastructure

 

NagiosZabbix は、いずれも広く使用されているダウンロード可能なオープン ソースの「従来型」ツールです。

 

しかし、これらのツールには DevOps の急速に変化する環境に対応できる十分な機能がありません。これらのツールを使い続けている場合は、API を使用して提供サービスを拡張する社内機能(リソースの量や設定変更に対する自動適応のサポートなど)を開発していることが多いでしょう。

 

SensuPrometheusSoundCloud 提供)、SysDig および New Relic Infrastructure は、より新しい話題のオープン ソース ツールです。これらはすべて、コンピューティング リソース、ストレージ、およびネットワークを監視し、インベントリ使用量やインフラストラクチャのリソースの正常性を測定します。Prometheus と SysDig はコンテナにも対応しています。常に変化するインフラストラクチャの監視において、これは非常に重要な機能です。

 

ツール #7 および #8: AWS CloudWatch と Google StackDriver

 

Amazon や Google などの IaaS ベンダーは、それぞれ AWS CloudWatchStackDriver を提供しています。これらのツールを使用すると、運用環境で API を通じて使用状況やパフォーマンスの情報を利用できます。AWS CloudWatch はデータ転送、ディスク使用量、および CPU 使用率に関するメトリックスを収集します。しきい値を超えたときに通知やアラートをトリガーするように設定することもできます。AWS ユーザは、CloudWatch API を通じて独自のメトリックスを追加し、包括的なクロス分析結果を生成することもできます。

 

StackDriver は 2014 年に Google に買収され、Google Cloud Monitoring の公式レイヤとなっています。Google StackDriver は Amazon と Google の両方を監視できます。

 

アプリケーション パフォーマンス監視(APM)  

 

ツール #9、#10、#11 および #12: New Relic、AppDynamics、Compuware APM および Boundary

 

APM ツールを使用すると、アプリケーションのフレームワークに存在するボトルネックを分析できます。New Relic は、市場のリーダーとして君臨していますが、それだけの理由があります。ボトルネックがいつどこで発生したかをピンポイントで正確に特定できます。AppDynamics も優れたツールで、Java、.NET、PHP、および Node.js アプリケーションを監視できます。Compuware APMBoundary は、データ トランザクションのパフォーマンスやユーザ リクエストなどのメトリックスを収集し、ユーザ エクスペリエンスの視点からパフォーマンスを把握できる大企業向けの APM ツールです。

 

アグリゲータ

 

ツール #13 および #14: BigPanda と PagerDuty

 

BigPandaPagerDuty は、追加設定なしで使用できる大企業向けのソリューションです。監視プラットフォームのデータを集約してクロス分析を実行し、より統合された情報に基づいて次のステップに進むことができます。これらの市販ツールは、わかりやすい UI とシステム アラートによってイベント間の相関関係を示し、最新のユーザ エクスペリエンスを提供します。

 

複数のシステムを使用しているユーザにも適しています。BigPanda は、組織内の多数の監視システムを統合して 1 つの大きな画面に表示できるので、すべてのシステムからのアラートを DevOps チームが簡単に確認できます。PagerDuty では、アラートの管理とオンコール管理を行うことができます。

 

継続的な配信、統合、および展開は、アプリケーション プロバイダが行う必要がある自社環境の監視の方法に直接影響します。DevOps チームはきわめて迅速なサービス配信を実施する必要があります。そうすることで企業は大きなメリットを得ることができ、競争の激しい市場においてユーザのニーズに対応し続けることが可能になります。しかし、それにはパフォーマンスの低下やユーザ エクスペリエンスの問題などのリスクも伴います。問題を検出して一刻も早く解決することが不可欠であり、そのために監視の重要性がこれまで以上に大きくなっています。

 

一対一のデモセッションを予約いただくと、BlazeMeter の機能について説明を受けることができます。

 

この記事は役に立ちましたか。関連する記事もご覧ください。

 

無料のウェビナー「Add Performance Testing to Your Continuous Integration Process (継続的インテグレート プロセスにパフォーマンス テストを追加する方法)

 

関連するブログの投稿:

 

オープン ソース ロード テスト ツール: どのツールを使用する必要がありますか

 

10 DevOps & Testing Conferences To Attend in 2016 (2016 年に参加すべき 10 の DevOps およびテストのカンファレンス)

Interested in writing for our Blog? Send us a pitch!